インスタフォロワーが増えないときの5つの改善点

みなさん、こんにちは!YUKAです。

今回は、インスタフォロワーが増えないときの5つの改善点について解説をしていきますね。

どんなに努力をしていても、
プロセスを見られることはなく、
すべては結果で判断されることがよくあります。

会社員時代にも、
結果」だけ見ずに、「日頃の頑張り」にも
目を向けてよ~!!と
何度心の中で叫んだでしょう(笑)

なぜ、声に出して言わなかったのか?

それは、経営陣の考えもこれまたよくわかるからです。

「結果=数字」が出なければ、
必ずどこかに「原因」があります

●適切な方法
●適切な行動量
●適切なタイミング

ゼロから自分なりにいくら頑張っていたって、
それが適切なのか?なんて分かりませんよね。

ちなみに私は、自分の生徒さんには
●インスタは週5日以上頑張って投稿しよう
●ストーリーズは1日3~4回投稿しよう
と伝えています✨

この地道な日々の頑張りが、
そりゃあ、もう大変💦って思いますよね。

1ヶ月目、2ヶ月目はまだ、「やる気」があって乗り越えられるのですが、反応が薄い期間が長引くと、3ヶ月目からはそのやる気すら薄れてしまいます。

だから「数字=基準値」を知っておくと

気にする必要はないんだな・・・とか
これは明らかにおかしいぞ!!と

自分の頑張りが正しい方に向いているのかどうか?というのが判断しやすいんです。

ただなんとなく毎日投稿する!
というのが、一番効果がなく遠回りかもしれません。

そのスパイラルに入っていることを
自分ではなかなか気づけなかったリするんですよね💦

努力は必ず報われる?

私は客観的に、みなさんの投稿を拝見しながら、「地道にコツコツやっていく」という言葉に危険だな~と感じることがあります。

それがどういうことか?というと…

確かに、地道に作業を積み上げていくことはとても大切ですし、少しずつフォロワーさんも増えてくると思います。

しかし、SNSのフォロワーを増やすのって、ある程度時間は必要なんですよね。

だけど、インスタは他のSNSやブログよりフォロワーを増やせるスピードは早いという特徴があります。

しかも、友だちや知り合いで増やすのではなく、「はじめまして!」という状態の、しかもあなたのビジネスに興味がありそうな人を増やすのに、インスタはとても向いているのです。

だから、もしあなたが毎日インスタを投稿して
1ヶ月かけて200フォロワーくらいの増であれば、ペースとしては遅いです💦

フォロワーを伸ばす方法はいくつかありますが、じっくりゆっくりで大丈夫(売上もすぐなくて大丈夫)という場合でなければ

戦略的に増やしていくことを視野に入れた方が良いですね。

人の情熱って、よっぽどでない限り長続きしないんですよ。

私はとても飽き性なので、「休むと戻れない」みたいな恐怖がいつもつきまとっています(笑)

そして、成果を得るための(集客のための)インスタ活用であれば、フォロワーさんを増やしてLINEリストも同時に増やしていくことをおススメします!

王貞治さんの言葉で

努力は必ず報われる。
そして
報われない努力があるならば
それはまだ努力と言えない。

というのを目にしたんです。

衝撃でした!
「自分なり」の頑張りは何の指標もないよな…とそう思いました。

というわけで、今日はインスタのフォロワーがなかなか増えない打開策として、具体的な改善点をご紹介しますね。

目次

①投稿デザイン

1つ目は投稿デザインです。
インスタの他のSNSとの違いは、「魅せる」というところにあると私は思っています。

だから、第一印象の視覚的要素はとても重要です!

以前とは違って、映える写真の「インスタ映え」はいりません。

きっと、映える画像だけの世界観だったら、私はインスタを一生やっていなかったと思います(笑)

では、何に気をつけるのか?というと
インスタの虫眼鏡マークの発見タブで、どれだけ他の投稿に埋もれないか、もしくは目立つか?という点です。

そして、1枚の投稿であなたのインスタに来てくれたユーザーが、あなたのフィードを見てどういう印象を抱くか?というのはとても大事です。

フィード全体の世界観
ついつい真似したくなるようなデザイン

こういうインスタに出会うと、それだけでフォローしたい気持ちにもなります。

あなたがもし、企業PR案件を受けるようなフォロワー数万人を目指しているなら、映える写真が必要です。

だけど、私と同じように集客にインスタを使うなら、「目立つ表紙、埋もれないデザイン」で差別化を図っていきましょう

ただ、多くの人がこのデザインで苦戦するのもわかります。

Canvaの普及で、みんなデザインが同じに見えてしまう💦という現象が起きていますので、時間をかけたくなりますが…

その結果、多くの時間を費やしてしまい、投稿がままならない、投稿に時間が掛かるということが起きちゃいます😅

生徒さんには、
ご希望を伺いながら、デザインを作ってお渡ししていますが、凝り過ぎず、埋もれないデザインで勝負していきましょう!

②投稿タイトルの見直し

2つ目の改善ポイントは、投稿のタイトルです!

タイトルは
●フォロワーが増える・増えない
●反応が多い・少ない
●外部への露出(発見タブ)やリールの再生回数

などにも大きく影響が出てきます。

タイトルは、先ほどの投稿デザインに、その投稿で伝えている内容を明確に表す必要があります!

多くの投稿は、ここでスルーされてしまっているんです。

あなたが伝えたい人に届くように♡と
渾身の1記事を書いたとしても、ユーザーの目に映るのは、タイトルのみ数秒

その数秒で目に飛び込んでくる、文字の大きさと、「わたしのことだ」「私に必要な投稿だ」と一瞬で思ってもらわなければいけません。

あなたも、本屋さんに行ったり、Amazonで本を探しているときって、買おうと思って手に取る一冊はタイトルで決めますよね

手に取って初めて、中の目次に目がいくものです。

そのくらい、大事な要素です!!

タイトルつけのコツ

私は、投稿をつくるとき、ある程度、投稿内容を決めたら仮タイトルをつけて、投稿を作成していきますが、最後の最後にまたタイトルを調整します!

タイトルはコピーライティングの要素も必要なので、自分の頭だけで考えても学んでなければ埋もれる投稿まっしぐら(笑)

そんな時は、
自分の同業者で売れている人のインスタやYouTube、ブログのタイトルを参考にどんなキーワードが使われているか調べてみましょう!

発見タブで実際に目を奪われた投稿に注目してみてください。
なぜその投稿が気になったのか?
気になる投稿にどんな共通点があるのか?
ユーザー目線で客観視すると良いです。

③プロフィールアイコン・文章

3つ目はプロフィールアイコンとプロフィール文章です。

ユーザーの行動を考えてみましょう。

発見タブであなたの投稿を見つける!
ここで目に入ったのは、あなたのタイトルです。

次にあなたのフィードの世界観に目が奪われます。

どんな人なのかな?と興味を持たれたら、プロフィールに飛んで、さらに詳しい情報を知りたい♡と思ってもらえるのです。

そして、出来れば信じたくない事実なのですが・・・

プロフィールアイコン・プロフィール文章で74%の人が離脱するということ💦

みなさんもそうだと思うのですが、1つの記事を保存はしても、その人をフォローするかどうかは、プロフィールを見てから判断しませんか?😊

なので、いくら良い投稿をしていても、プロフィールが分かりにくかったり、信頼できそうなものでなければ、フォローされないのです。

そして、ユーザーは「簡潔に」「わかりやすく」を求めています

150文字という制限があるので、あれもこれもではなく、あなたのビジネス、あなたを表す特徴と、あなたをフォローするメリットが分かるように箇条書きで書いていきましょう!

アイコンもあなたを印象づけを左右する

あなたがビジネスでインスタを活用するなら、ビジネスに相応しいアイコンを選びましょう!

暗い、怪しい、鮮明でない、安っぽいなどの印象は、あなたのプロとしての印象も下げてしまいます。

そうならないためにも、
清潔感や信頼感、顔出しされているなら、笑顔の写真をぜひ選んでください。

ちなみに、顔出しNGの場合は、ロゴよりも人感を感じられる似顔絵イラストやアバターがおススメです。

お花やペットだとビジネスに直結しませんので、あなたの一部が写っている、後ろ姿や、横顔など「あなた」と判明されないラインで画像は検討してみてください。

対面ではなく、オンラインだからこそ、人は不安を感じます

あなたという人が本当に存在しているんだというのを表すための誠意を画像で伝える気持ちを忘れたくないですね。

④ストーリーズの活用

4つ目はストーリーズの活用です。

●ストーリーズがプライベートばかり
●ストーリーズの内容が分かりにくい
●ストーリーズが投稿されていない

こういった場合も、フォローされずらいです。

あなたも仮に自分をフォローしてくださった方の投稿を見に行って、投稿が数週間前だったり、ストーリーズもアップされていなかったら、このアカウントは「見る専門かな?」と思いませんか?

なかなか、コミュニケーションを図れそうな人とは思いにくいですよね。

実は、インスタを見るときって、ストーリーズから見るという方が全体の6割くらいいらっしゃいます。

自分はあまり見ていなかったという人は、そのくらいアクティブにみなさん使っているものだと思われた方が良いですよ。

ストーリーズの投稿をおススメする理由は、

①単純接触効果
②あなたという人柄や価値観教育ができる

というものです。

ただ、多く上げれば良いというものでもなく、逆に多すぎると飛ばしてしまいたくなるので、1日3~4回に分けて数時間に1回ずつ投稿するのがおススメです。

1日の間に、何回かストーリーズを上げていると、「●●さん、今日もストーリーズをあげてる!」と見てもらいやすいですよね。

その日々の積み重ねが、親近感に繋がります✨

ストーリーズはフォロワーさんにしか表示されないので、接触回数を増やして、いいねやコメント、アクションを起こしてもらうことで、アカウントのエンゲージメントが高まります

エンゲージメントの高いアカウントは、おススメの投稿や、発見タブにも載りやすくなりますので、ぜひ活用していきましょう。

オススメのストーリーズの内容

そうは言っても、ストーリーズに何を上げたらいいの?という疑問も浮かびますよね。

日頃、フィードやリールの投稿ではお役立ち情報をお伝えしていると思いますので、ストーリーズでは、さらにフォロワーさんとお近づきになれるような情報が良いですね。

商品やサービスの紹介も良いのですが、そればかりだと宣伝ばかりのイメージがつきやすいので注意が必要です。

なので、おすすめは「共感」を得られるようなもの

①お役立ち情報
②プライベート
③お仕事の裏側
(オフショットやスタッフさんの様子)
④お客さまとのコミュニケーション
(お客さまの声の共有)
⑤自分の価値観


などがおススメです!

人は何がキッカケで興味を持ってくださるか分かりませんので、フォロワーさんにしか見せない一面もまた特別なものになりますし、親密度ファン度を高めることにも繋がります。

⑤コメント・フォロー周り

最後の改善策は、コメントやフォロー周りです。

お金を掛けずに、早くフォロワーさんを増やすには、「はじめまして」の人に向けて、自分からコメントやフォローをして回るというのも必要です。

実店舗で言えば、チラシ配りやポスティングをしていくことと同じこと。

ただし、やみくもにフォロー周りをするのは危険です。

自分の同業者の投稿にいいねしている人は、その人自身や投稿のファンかもしれませんが、そのお悩みを抱えている可能性は十分あります。

自分のビジネスに興味を持ってくれそうな人、自分の投稿が相手のお役に立てそうな人を選別するのが必須です。

ただ、フォローだけしてまわっても、フォローバック狙いかな?と思われるだけですので、相手の記事に合ったコメントも併せて残していきましょう

おわりに

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が、あなたにとって少しでもお役に立てたらうれしいです✨

フォロワーが増えないとき

「私はインスタをビジネスで使っていけるのかな?」
「誰かのお役に立てえる日がくるのかな?」

と、ただただ不安になる日を送っていた時もあります😅

だけど、適切な方法を知らないままだと、自分のアカウントは瀕死の状態になっていたと思うし、1年、2年続けていたとしてもマネタイズは一向に出来ていなかったと思います。

あなたのその誰かのお役に立ちたいという想いが、ストレートに必要な人に届くことを私も応援しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次