女性起業家の成果の出る人、出ない人の違い

こんにちは!
SNS集客力UPの専門家:YUKAです。

あなたは、成果の出る人と出ない人の違いってどこにあると思いますか?
また、それがどこにあるんだろう?と考えたことありますか?

私が考える『成果の出る人』と『成果の出ない人』の違いは、アウトプットができるかどうか?そしてその行動が早いかどうか?です。

もっと、具体的にいうと、『学んだ瞬間に何をするのかを決めて、すぐに行動に移す人』です!!

この特徴を押さえて、意識してみると、本当に成果が出やすくなりますよ♡

圧倒的に成果を出している人の思考

圧倒的に結果を出している人は、インプットよりアウトプットを重視しています。知識を詰め込むだけのインプットの学びだけでは、現実は何も変わらないことを知っているからです。

情報は使ってこそ長期記憶されます!
学びの記憶は、スポンジが水を吸い込むように吸収できるのは、せいぜい20歳くらいまで…💦
それ以降は、アウトプット中心の学びに変えないと記憶にも残らないし、経験という実績が積み重なりません。

インプット中心の学びだと、お金と時間を無駄にしていることと同じなんです💦

アウトプットのメリット

  1. 学んだことが定着する
  2. 次に行動すべきことが明確になる
  3. 自分の考えを他人に分かりやすく伝えられるようになる

成果につなげるアウトプットの具体的な方法

アウトプット前提のインプットを意識する!

①本を読むときやセミナーに参加するときの意識すべきポイント

本を読むときやセミナーに参加するときは、終わった後に誰かにその内容を教える前提で読んだり、参加してみましょう。
・自分ならこう伝える
・この表現は分かりづらいから、こう変えてみよう!
というように、後々、自分の考えとして定着していくので、アウトプットしやすくなります。

講師、コーチ、コンサル、カウンセラーの方なら、相手に伝わるように伝えることが基本になるので、常に分かりやすく要約するイメージです!

②メモを取るときは、自分の気づきや感じたこと、課題などを書き留めておく

ただ聞いて、その言葉を一言一句書き留めているだけでは、あまり意味がありません。
その学びから何を気づき、何が自分にとっての課題なのかを同時進行で書き留めておくことを習慣化させましょう。

③一番学びたいこと(目的)を明確にして、セミナーに参加する

『自分が今一番学びたいことは何なのか?』を受講前に自分自身に質問してみてください。
先に課題を明確にしておくと、その話が始まった瞬間から、さらに集中力が高まりますよ。そして、セミナーなどに参加したときに『何か質問はありませんか?』という質疑応答の時間が大体設けられていますよね!?
その時間を活用しないのは、すごくもったいないのです。

だけど、何となくセミナーに参加し、何となく聞いていたら、質問する内容が思い浮かばないということはよくあります。
それが、今まで抱えていたあなたの疑問や知りたかったことが、そのセミナーが全て補ってくれた!ということなら、何の問題もありません。

ただ、『目的』を明確にしておくと、本当に知りたかったことまでカバーできていなければ、その『質疑応答』タイムをさらに有効に活用できるのです。

目次

情報は出すところに集まる

前項で少し触れましたが、あなたはセミナーに参加して、質問する人ですか?

あなたは、インスタやブログ、LINEやメルマガなどを読んで、投稿者に感想を送る(伝える)人ですか?

この2つの質問は、日常に溢れている情報から、自分がどう感じたのか、自分の考えをアウトプットする絶好のチャンスの場だということを伝えています。

情報はアウトプットをどんどんする人に集まる法則をご存知ですか?

質問するから有益な回答が返ってくるし、考えをシェアするからこそ、適切なフィードバックを受けられたり、相手の反応が返ってきます。

人には誰でも、『恥ずかしい』『照れる』『初心者』だから、質問できない、アウトプットできないという感情を持っているものです。だけど、それを乗り越えないと、永遠とそのレベルのままなんですよ。

質問するから質問力が上がるし、感想を伝えるから要約力も上がるし、アウトプットするから伝える力がつくものです。

成果の出ない人の特徴

そうは言っても、アウトプットはやっぱり苦手…💦
というように苦手意識をなかなか払拭できない気持ちもわかります^^

そのときの心理状況をまとめてみますね!

  1. 他人の評価を意識しすぎている
  2. インプットに目的意識が伴っていない

人は失敗をしてはいけないという思いが強く、常に正解を探しています。そのために必要以上にインプットの時間を費やしてしまいます。

ただ、こういう人は、素晴らしい知識を持っていても、人の目を気にするあまりにアウトプットの機会を自ら逃しているかもしれません。
例えば、自分の考えや価値観を、インスタやその他SNS、ブログなどで素直に表現できなかったり、『こんなこと書いても良いのかな?』と思い悩む人です。
だけど、それでは素晴らしい知識やスキルを持っていることが誰にも伝わらないのです。

そして、何となく本を読んだり、何となくセミナーに参加をする人も、案外多いです。
知識が欲しいからたくさんインプットしているのですが、アウトプットしないからこそ、勉強したはずなのに成果が出ないという状況が続いてしまいます。

正しい知識を習得し、行動力を上げることの重要性

冒頭でもお伝えしましたが、今は、知りたい情報を無料で大量に手にすることができる時代です。

だからといって、無料情報の寄せ集めでは、成果が出る日は一向に訪れません。
それがなぜか?というと…、
一つ一つのノウハウは単体で見ると、どれも有料級のものが多いです。だけど、それは、『点』にしか過ぎないのです。切り取られた情報を、正しい順番や正しい使い方を知らないまま、『自分なりにやってみる!』ということなんですね。
そこでの落とし穴は、『点』と『点』をつなげて『線』にすることも、やがて『面』にすることもできず、その方法を知らないということです。

多くの無料の情報の、しかも違う見解を見聞きすることで、さらに難しくさせてしまっています💦
だけど、マーケティングの本質さえ理解できれば、何も難しいことはないんですよ!

だから、あなたがビジネスを成功させたいと思えば、ビジネスを学ぶことが大事です。
人はよく、『資格』を取るための勉強はするのですが、それを活かす『ビジネス』を学ぶところまでは考えていないケースも多いです。

そして、学んだだけでは成果は出ないので、いかに行動のスピードを上げて改善活動を継続できる人が、成果にグンと近づくわけなのです。

学んだ瞬間に何をするのかを決めて、すぐに行動に移す人は、めちゃくちゃ成果が出るのが早いです!!
だから、私の生徒さんも、自宅学習サイトを1回見るだけではなく、何度も繰り返し見ながら、自分の行動内容を明確にしていきすぐに行動を移す。そして、うまくいかない時に、サポートLINEにすぐに報告・連絡・相談をするサイクルが出来ています。

個別セッションの時も、その終わりに何をすべきなのかを明確にしてから終わるので、一人時間も迷いなく爆走できるというわけです。

具体的なアウトプット方法

少しずつ意識を変えながら、目的をもってインプットすると、アウトプットがしやすくなります!
ここでは具体的な今すぐできるアウトプット方法をお伝えしますね。

①何のためにアウトプットするのか目的を明確にする

アウトプットする手段はいくらでもあります!

  • ノートに書き込む
  • 資料を作成してみる(LINE登録特典でPDFや動画にまとめる)
  • SNSやブログで発信する(音声、YouTubeなどの動画を含む)
  • 誰かに感想を聞いてもらう
  • 誰かに自分の学びを教えてみる(セミナー、勉強会)

ただ、ここで大切なのは『目的』です!
あなたはなぜアウトプットをたくさんしていく必要があるのでしょうか?

  • インスタで集客していきたいから?
  • お客さまに分かりやすく伝えられるようになりたいから?
  • 自分の認知を広めていきたいから?
  • 価値観の合う理想のお客さま層を集めていきたいから?
  • 人を動かすだけのライティングスキルを身につけたいから?

きっと、目的は人それぞれ違うはずです。
そして、あなたの今いるステージが変化するごとに、その目的も変わっていきます。

まずは、今のあなたの目的を明確にしておきましょう!

②ノートに書き出し、思考を整理しよう

インスタやブログネタを考えるのと同じです。
いきなりSNSで発信しようと思うと、手が止まるということもありますよね?
だからこそ、日頃から自分の考えや、伝えたい想い、投稿ネタなどを、ノートにストックしていくのです。そして、このノートにはあなたが学んだこと、リサーチしたことなども書き留めていきましょう。

そうすることで、あなたにとってそのノートが思考の整理をしてくれ、たくさんのキーワード、要素から伝えたいことを伝えることを実現させてくれるようになります。

また、ゆくゆく、セールスライティングや商品設計を考える時にも、きっと役立ちますよ!!

③Instagramやブログ、Facebookなどで発信しよう

私は今、集客のためにインスタを活用していますが、目的を変えて他のSNSも同時進行で運用することもしています。

このSNSでの発信は読者の反応が得られる場所です。
ただ、ここでは読者の反応はあまり気にせず、あなた自身がアウトプットすることに慣れることにまず意識を向けましょう!

そして、慣れたら次の行動として、そのままにしていては集客出来ませんので、集客できるアカウントに育てていきましょう。

自分の言葉で話してみよう

ここが少し難易度が上がりますが、集客できるアカウントに育てるための第一歩です。

ノートで頭を整理しながら書き出した伝えたいこと、SNSで発信したことを、目の前のいる人に自分の言葉に出して伝えてみましょう!
(仮想お客さまを作ってもOKですよ^^観葉植物とかペットとか^^)

そのとき、うまく話せないことを実感するかもしれません。だからこそ、日頃のSNS発信は良いトレーニングの場なのです。

発信しなければ(アウトプットしなければ)、相手に伝える難しさがやがて苦手意識と変わり、せっかく学んだものを忘れ去ってしまう…48時間以内で約8割忘れてしまいます💦

おわりに

①知識の壁を打破
『知らない』から『知る』の知識の壁を打破するには、もう、学ぶしかないですね!
あなたが時間とお金を投資して、これまで本やインターネット、起業塾などで学んできた精度をさらに上げていきましょう。
アウトプットありきのインプットを意識してみてください。

②行動の壁を打破
『知る』から『やってみる』の行動の壁は、失敗を恐れることなく、挑んでみてください。そして私の経験上、『失敗』というものはなく、うまくいかないことが分かっただけ!なんです。そう思うと少し気が楽になりませんか?
本当の失敗は、もしかしたら行動しないことなのかもしれないと最近よく思います。
やってみなければ、成功に近づくことはまずないので、自分を信じて行動してみましょう。

③気づきの壁を打破
『やってみる』から『分かる』の気づきの壁は、やってみて初めて気づくことが世の中にはたくさんあります!
私自身、苦手意識をもっていたSNSの世界でさえ、正しい情報の中で運用すれば、何も怖くなかったと今になっては思います。大切なのは、なんとなくやるのではなく、アンテナを立てて物事を見ていくことで、後々の分析力にも繋がります。

④技術の壁を打破
『分かる』から『出来る』の技術の壁は、諦めずに繰り返し挑戦し続けした人が手に入れられるものだと私は思っています。うまくいかないことが続いても、できるようになるまでやり続ける…その先の『出来た♡』に繋げるために、諦めの悪い人になってください^^

⑤習慣の壁を打破
『できる』から『している』の習慣の壁は、何事も継続が大切と分かっているのに、継続できないことなんですよね。
そんな時は、誰かと一緒に継続していくことをおすすめします!誰かに宣言することで、言った手前、頑張らざるを得ない状況をつくるのはとても効果があります^^

起業して、そのビジネスを成功させるには、まず自分に合ったスタイルで知識を提供してくれる起業塾や起業コンサルに出会う必要があります。そして、その上で、知識を習得し、卒業しても自立できるだけの力を限られた時間内で養っていくのです。

例えば、売上を7桁目指しているとしたら、その日がくるまで、いくつもの壁があなたを待ち受けていると思いますが、それを諦めずに、コツコツと継続し続けられた人が、最終的に成果を出せる人なのです。

これには個人差があります。だけど、基準値を知っているのと、知らないのとでは大きな差が生まれます。自分のステージ、自分の課題を知った上で挑戦することで、たとえ遅咲きだとしても、その成果へと近づくことができます。

もしも、早く成果を出したければ、それだけの行動量とスピード感を意識することで、結果の出るスピードも早まりますよ。

LINE公式でお役立ち情報配信しています♪

LINE公式では、女性起業家のための経験ゼロからでも夢を叶えるお手伝いとして、集客力UPを図るお役立ち情報を配信中です。良かったら、お友だちになって、今なら登録特典5大プレゼントを受け取ってください♪

また、記事を読んでくださったご感想とてもうれしいです✨いつもありがとうございます🌈

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次