「集客」の本質を理解し、お客さまが集まるビジネスを創る!

「集客」に悩んだことが無い人はいないんじゃないかな?…

どんな大企業でも、どんな経営者でも「どうしたら人が集まってくれるのか?」と悩むくらいなので、私たちのような個人起業家が悩まないわけがないですよね!?

起業家・経営者のお悩みNO.1は…

  • LINEやメルマガのリストが入らない
  • セミナーを開催の募集をしても人が集まらない
  • とにかくあらゆる「集客」が出来ない

ちなみに私もそうでした💦

悩まない人はいないし、一度売れても、その売れている状態を継続できるのか?という不安はずっとつきまとうんじゃないかな?って思います。

みなさん、今までの人生で実際に集客したことありますか?
実は、集客の経験がないまま、起業されている人って結構多いです。

例えば、会社に勤めていたら、営業マンが仕事を取ってきてくれたりだとか、採用しようと思ったら人事担当が採用活動をしてくれたり…

会社にいたら、担当の人がやってくれているので、集客のプロセスを全然知らないということが起きてしまいます。

私は、とにかく会社を大きくしていくために必死だったので、アポ取りから営業、人事権を頂いてゼロから採用をしたり、セミナーを開催するときには、登壇者でありながら、バックグラウンドのすべての作業をしてきたんですね。

そのときに、必要に駆られてSNSの力もたくさん借りました(笑)

だから、これまでに「集客」の経験がある人は、起業家としての活動においては、すごく強い武器を持っているなと感じるし、やっぱり結果が出るのも早いです。

女性起業家の一番大事な仕事

起業家、経営者の一番大事な仕事は、集客して売上を立て続けることだと私は思っています。
これは、良いサービスを提供し続けるためにも、事業を継続していくにも必要不可欠なものなので、私たちは「集客」から逃げることはできないんです💦

やりたいこと、ビジョンなどももちろん大事です!
だけど、集客が出来なければ、それもただの夢に終わってしまうんです💦

目次

「集客の本質」を理解することの大切さ

集客に使うツールはこれから先、どんどん変わっていくかもしれません。
今は、インスタグラムが一番オススメだよ!と言ってますが、時代の流れで使うツールが変わる可能性は想定しておく必要があります。

ここで、「いや!今でもやっぱりインスタだよ!」って変化を恐れてそのまま行けば、取り残されてしまう可能性は大💦
だからこそ、変化に強くなるためにも「本質」を理解しておく必要があります。

そうすれば、これから先も変化に柔軟に対応すれば、怖いモノなんてありませんよね!?

そう言えるためにも、今日は「集客の本質」を理解することの大切さを伝えたいと思っています。

人が集まるようになることのメリット

  • 自分が必要とされ、求められているという想いからどんどん楽しくなる
  • 自分の商品・サービスにも自信が増し、次から次へとやりたいことが湧いてくる
  • 「伝えたいこと」が伝えられる
  • 集客にかけていた時間が短縮できれば、サービスのブラッシュアップが出来たり、学びにお金や時間を投資できる

集客でやってはいけないこと

「集客」と聞いてやりがちだけど、絶対やってはいけないことがあります!
それは・・・

「人を集めよう」とすることです。

これ、なぜだか分かりますか?
自分事として考えてみたら、イメージが沸くかもしれません。

それは、「集められたい」人なんていないからです^^

みなさんもそうですよね?「集められる」と思うと、逃げ出したくなりますよね!?
つまり、人は、自分がこれからやろうとしていることを、押し付けるような空気を感じると、めちゃくちゃ警戒心を持つんです。

人は「売り込まれる」と感じるのが苦手で、自分の中の潜在意識の中で「集めよう」と必死になればなるほど、その売り込み感が出てしまうものなのです。

だから、みなさんも「集めよう」とは思わないでくださいね(笑)

じゃあ、どうすれば良いのか?

集客の本質とは?

集客とは、「集まって欲しいから集める」のではなく「集まってもらうことが相手にとっての価値になる」状態を作ることです。

集客の本質とは、「相手にとって価値のあることを提供する」プロセスなんです。

相手が自分に何をしてくれるか?

自分が相手に何をしてあげられるか?

フォローしてほしい、いいね!やコメントを残してほしい、セミナーに来て欲しい、ライブに来て欲しい、来店してほしい・・・など
相手が自分に何をしてくれるか?を目的にアクションを起こしていると、それが相手に伝わってしまった段階で、大きな壁をつくられてしまいます。

だからこそ、自分が相手に何をしてあげられるか?という視点で考えるんです!
自分のインスタのフォローをしてもらうことで、相手にどんな価値を提供できるか?
自分のセミナーにきてもらうことで、どんな価値を持たせられるか?
自分のお店に来店してもらうことで、どんな価値を持たせられるか?

その価値をどのように届けるのか?を考える必要があります!

例えば・・・
「私のインスタのアカウントでは、こんな価値を提供しています!」と書けるかどうか?が大事です。

◇人間心理
人は・・・
「売り込まれる」と感じることは、とても苦痛に感じ
「自分がこれを良いと思った」「欲しい!と思った」ものを買うのは、とても満足感を得られる

ビジネスをする上で、売り手側の忘れてはいけないポイントは、
相手が自ら欲しいと「自己決定」したと感じられるようにすることです。

お客さまや見込みのお客さま、フォロワーさんが、自分がそれをすることを選択したという実感を相手に持たせてあげることです。

そして、集客は相手を動かし、信頼を積み重ねた「結果」なので、
どれだけ相手に「先に」価値を提供できているか?ということです。

ここで間違えてはいけないのが、「集客」できたらから、信頼を得られたわけではなく、信頼を得られたから「集客」が出来たということ。

だから、見返りを求めずに「先にGIVEする」ことが集客の極意です!!

これは、「見返りを求めずに徳を積もう!」という精神論ではなくて、見返りを求めた瞬間にあなたの発信は宣伝みたいになってしまうのです。

見返りを求めずに「先にGIVEする」とは?

集客は、売り手がリスクを取って無料や格安で先にサービスを提供します。
具体的にいうと・・・

  • 日々の投稿で、見込み客にとって価値あるお役立ち情報を提供する
  • 作業時間をかけてコンテンツを作る
  • LINEへの登録特典をお金を払ってでも欲しいと思う価値で提供する
  • 体験セッションや無料セミナー、格安のサービス提供をする

何をGIVEしたらいいか??と悩むかもしれませんが、あなたの経験や知識、投稿でのコンテンツ、プレゼントのコンテンツ、失敗談などの自己開示も、楽しませるエンタメもすべてGIVEです。

大事なのは、自分が与えたいこと、伝えたいことを出すのではなく、相手が欲しいモノを出すということです。

おわりに

集客の本質、うまく伝わりましたか?😅
今日お伝えしたことは、本当に本当に大事なことで、知っててもなかなか実践が難しいものかもしれません。
だから、集客で悩むんですけどね。

だけど、何度も何度も繰り返し意識し、本当の意味での「集客」が出来ているかな?と定期的に振り返ることも大事ですね。
お客さまのために物事を考えられる人は、見ているところが合っているので、必ず集客できるようになりますよ。

LINE公式でお役立ち情報配信しています♪

女性起業家のための【Instagram×LINE公式】集客

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次